青皮ポンカンジャム
青皮ポンカンジャム
青皮ポンカンジャム
青皮ポンカンジャム
青皮ポンカンジャム
青皮ポンカンジャム
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 青皮ポンカンジャム
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 青皮ポンカンジャム
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 青皮ポンカンジャム
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 青皮ポンカンジャム
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 青皮ポンカンジャム
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 青皮ポンカンジャム

青皮ポンカンジャム

通常価格
¥1,460
販売価格
¥1,460
通常価格
売り切れ
単価
あたり 
税込 配送料は購入手続き時に計算されます。

台南市の南寮地方の青皮椪柑(ポンカン)は、大凍山の斜面の昼と夜の温度差を利用して栽培されています。 ポンカンの果肉と皮は砂糖に漬け、甘さと酸っぱさの両方が感じられる豊かな味わいを生み出しています。
ジャムとお湯を1:6の割合で混ぜることで、ホットのポンカンドリンクが出来上がります。特に冬の時期には身体を温めるドリンクになります。

格外農品の青皮椪柑(ポンカン)ジャムは、世界4大食品賞の一つ、イギリスの2019年Great Taste Awardsで表彰されました。

2019年Great Taste Awardsコンテストは、400人を超える各界の専門家による審査員から構成されています。審査員は、ミシュラン星付きシェフ、レストランオーナー、食品メーカー、食品評論家、食品ジャーナリストなどとなっています。 世界で12,772点の商品が申請され、ポンカンジャムが1つ星を獲得しました。

格外農品の共同創設者である林雅文氏は、青皮椪柑(ポンカン)ジャムは市場に出回っている通常のジャムの味とは大きく異なると言います。 また、2019年Great Taste Awardsの審査員は、グリーンポンカンについて次のように述べています。「通常の柑橘類とは異なり、甘さ、酸っぱさ苦味が程よく調和された非常にバランスのとれた味わいがあります。また、このまろやかな食感は、市販のジャムとは異なり、大きな特徴になっています。」

産地
格外農品に使用されている柑橘類は、台南の南寮大凍山の標高300〜400m地点の、昼と夜の気温差が大きい場所で栽培されています。 ポンカンを40年間栽培してきた侯春南さんは化学肥料は使用せず、自然な栽培方法を導入し、大切に育ててきました。

格外農品は収穫された果物のグレードを選定し、味は変わらず高品質であるものの、形や大きさにより一般への販売ができない果実を使ったジャム作りをしています。
こだわりある栽培方法をしている農家であっても、このような規格外の果実は全体の10〜15%になります。これらを効率的に活用することで、最高品質の果実を比較的リーズナブルに消費者に届け、かつ農家の収入のさらなる向上につなげています。

 

【内容量】280g ± 9g
【賞味期限】製造日から1年
【産地・製造地】台南市南寮
【原材料】青皮ポンカン、砂糖、レモン果汁
【販売者】格外農品股份有限公司(屏東県)