三峽碧螺春茶 30g
三峽碧螺春茶 30g
三峽碧螺春茶 30g
三峽碧螺春茶 30g
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 三峽碧螺春茶 30g
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 三峽碧螺春茶 30g
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 三峽碧螺春茶 30g
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 三峽碧螺春茶 30g

三峽碧螺春茶 30g

通常価格
¥1,700
販売価格
¥1,700
通常価格
売り切れ
単価
あたり 
税込 配送料は購入手続き時に計算されます。

三峽碧螺春茶は、台湾茶としては珍しく、発酵をさせていない緑茶です。
中国の洞庭山にある碧螺峰で栽培されたのが始まりで、当時の皇帝はこのお茶を「碧螺春茶」と名付けました。

Pinchajiiで紹介するのは、台湾三峽地方で育てられた青心柑仔という茶種で、茶葉は柔らかく、グリーンがかった明るい色が特徴です。
台湾では、それまでは烏龍茶が主流でしたが、この三峽碧螺春茶によって、緑茶の人気が高まりました。
中国の碧螺春茶とは異なり、台湾の茶葉はより長く、葉は巻いた形状をしており、白毫と呼ばれる白い産毛があります。

さっぱりした味、鮮やかな緑色、新鮮さ。台湾の緑茶をお楽しみください。

【種類】緑茶
【状態】茶葉
【内容量】30g
【賞味期限】製造から2
【販売者】品茶集 Pinchajii

発酵度: 無
焙煎度: 無焙煎
茶樹品種: 青心柑仔
産地: 新北市三峡

 

*1) それぞれの種類のお茶は、各季節に最も良い状態のまま産地から直送されている、純度100%の台湾茶です。各土地で最高クラスの品質の茶葉を育てている農家と茶師が心を込めて作っています。
*2) 全てのお茶は、台湾が定めた残留農薬検査基準に合格したものとなっています。
*3) 当店では1000万台湾ドル(約3500万円)までの国際賠償責任保険に加入しています。 

◆台湾茶のおいしい飲み方はこちら